HOME

1段階

2段階

検定

試験場案内

学科問題集
免許の達人 - インターネット教習所



 1段階ー場内教習虎の巻



 教習項目9 坂道の通行


★教習目標★
 勾配に応じて速度とギアを選ぶことができ、坂の途中で停止し後退することなく発進することができる

★項目を習得するためのポイント★

ここでは修了検定で行う坂道発進の手順を覚えることが絶対条件です!

 〆笋療喘罎任猟篁澆鬟泪好拭

MT車→
上り坂を上るにはある程度勢いをつけるためにアクセルを少し踏んでおかないと上りません!停止位置付近まで車が近づいてきたら、クラッチとブレーキをほぼ同時に踏みやさしく停止します。この時、平坦な道で停止するときのようにブレーキから先に踏みこむと上り坂で止まろうとする力と合い重なってエンストしやすくなります!また停止するときのブレーキの踏み加減もクラッチを踏んで動力を切った時点で車がほおっておいても止まりそうになりますのでそれが下がらない程度にやさしく踏みこむように調節しましょう!

AT車→上り坂を上るにはある程度勢いをつけるためにアクセルを少し踏んでおかないと上りません!停止位置付近まで車が近づいてきたら、ブレーキをやさしく踏みかっくんブレーキにならないように停止しましょう。アクセルを緩めただけで止まりそうになりますのでそれが下がらない程度にやさしく踏みこむように調節しましょう!

◆〆籠使進をマスターせよ!

MT車→
まずサイドブレーキをしっかり引きクラッチは踏んだままブレーキだけを離し下がらないことを確認します。サイドブレーキの引き方があまいと下がってしまいます!次にアクセルを踏みエンジンの回転数を約2500回転ぐらいにします。アクセルの踏み加減は変えないようにクラッチを上げ半クラッチにしていきます。半クラッチになるとアクセルを踏んでいても回転数が落ちてくるので約1000回転ぐらいになったら足はそのままにした状態でサイドブレーキを解除します。後は半クラッチをうまく調節して坂を上りきってしまいます。

AT車→まずサイドブレーキをしっかり引きブレーキを離し下がらないことを確認します。サイドブレーキの引き方があまいと下がってしまいます!次にサイドブレーキを解除したときに下がらないようにアクセルを少し踏みこみます。この時アクセルを踏みすぎるとサイドブレーキを引いていても引きずって上ってしまうので注意しましょう!後はサイドブレーキを解除してそのままゆっくり坂を上りきってしまいましょう!

 下り坂を安全に降りよう

MT車→
下り始めたらクラッチは完全に上げた状態で少しブレーキを踏みながらゆっくり降りていきましょう!

AT車→下り始めたらチェンジレバーをセカンドに入れ、少しブレーキを踏みながらゆっくり降りていきましょう!



次の項目へ

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
(無料)新規会員登録

メインメニュー
免達お勧め情報

免達お勧めリンク!

2D自動車シュミレーター




実戦さながらの
リアルな車の動きは感動!

Powerd by http://geoquake.jp/

オンライン状況
150 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 技能教習 1段階 を参照しています。)

登録ユーザ: 5
ゲスト: 145

Marco47405, DeandreDon, Ricky3721, KatlynLoza, CeliaKwan4, もっと...
免達モバイル

掲示板ページのみ携帯で閲覧・投稿できます。

教習所探しなら!

免許なびが、直結した教習所(自動車学校)に入校から卒業までサポート


モバイル版は
こちら

免達おすすめサイト
  ホーム  |   1段階  |   2段階  |   検定  |   試験場案内  |   学科問題集  |   お問い合せ  

Powered by 全日本教習所総研 © 2007-免許の達人
Theme designed by OCEAN-NET